メニューを飛ばして本文にジャンプ

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする

JBMAニュース

JBMAに関するニュースや世界のブラインドマラソンのニュースを掲載していきます。

6月代々木練習会 報告

梅雨入りの予想が聞かれるようになってきた6月4日(日曜)、快晴の青空の元、定例の代々木練習会が130名と多くの方に参加し、行われました。
今回は特別ゲストとして1996年アトランタパラリンピックの男子T11マラソンで金メダルを獲得した、栁川春己(やながわはるみ)さんが佐賀県から参加してくれました。
 
栁川さんには数名のブラインドランナーと共に、伴走に初めて触れる方の伴走研修会に協力いただきました。
配慮事項や注意点などの話を終えて、いざ、伴走へ。
初めはウォークから入り、次第にランニングへと移行。最初はおっかなびっくりの方も、次第に慣れてくると、会話を楽しみにながらのランニング。バイクで世界一周をされたという経験を持つ伴走者の方とは、周った国々を順番に教えてもらいながら走っていると、あっと言う間に時間が過ぎ、爽やかな汗を流していました。
 
栁川さんは「大会かと思うくらい多くの参加者がいて、驚いた。この練習会をもっと盛り上げていってほしい」との言葉をいただきました。

練習会にはブラインドランナーを超える多くのボランティアがサポートとして参加してくれています。伴走だけでなく、エイドやパトロールなど、安全安心な環境を第一に考えて、多くの方の支えをいただきながら、35年目の代々木練習会が続いていきます。
次回の実施は7月2日(日曜)となります。
 
写真:練習会の朝礼の一コマ。栁川さんのあいさつ。

ページトップ

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.