メニューを飛ばして本文にジャンプ

日本ブラインドマラソン協会

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする

JBMAニュース

JBMAに関するニュースや世界のブラインドマラソンのニュースを掲載していきます。

戸田伴走伴歩の会よりお便りをいただきました

埼玉県戸田市で活動中の「戸田伴走伴歩の会」よりお便りをいただきましたので、ご紹介いたします。

 

「チーム競技としてのマラソン」

「ダイバーシティ」という外来語は一時の流行語から日本では埋没しているような気がします。その原因として「ダイバーシティ」を表現する日本語が存在しないことが誘因と考えられます。ブラインドマラソンにて小さなチャレンジにダイバーシティの真の意味を実感しましたので報告いたします。

  • Sさんとの出会い

Sさんはスポーツ愛好者でしたが、疾病により光を失った障がい者です。活発な性格でしただけに、障害を負ってからの生活のギャップは大きかったと思います。以前と比べて引きこもりがちになったのでブラインドサッカーに取り組んでみましたが、若者の多いサッカーで限界も感じておられたようです。

戸田伴走伴歩の会に加わられました。体力には自信はおありだったようですが、初めは3kmも走れなかったとのことでしたが、持ち前の努力で戸田彩湖マラソンのハーフマラソンを完走し、フルマラソンの挑戦を目指すようになりました。

  • コロナとの闘い

伴走者とまさに二人三脚で少しずつ練習の距離を伸ばし、フルマラソンにエントリーされました。

そこに、立ちはだかったのが「コロナ禍」でした。ランニングイベントが長らく中止になったばかりでなく、緊急事態宣言のもとでは伴走者と練習することすら非常識との風潮もあり、すべての練習を中止せざるを得ませんでした。

  • 失わなかった夢

そんな中でもSさんは走る楽しさ、伴走者と共に過ごす短い時間を取り戻したかったのだと思います。練習会が復活すると、少しずつ走る感覚を取り戻し10km、ハーフと大会で完走しました。

しかし、年齢は65歳を超えていました。健常者でも「市民マラソンランナー」を引退する年齢です。それでも、フルマラソンを完走しないと「マラソンランナー」にはなれないとの思いが強かったようです。

ガイドランナーも交代で練習すればもう一度チャレンジできるのではないかとの思いを強くしました。

  • トラブルとの葛藤

本番3か月前より平日朝のガイドランナー1名と週末のガイドランナー2名で週30~40km程度の練習を始めました。

しかし、平日担当のエースが膝痛で練習を回避せざるを得なくなり、週末担当のガイドが補うようにプランを変更せざるを得なくなりました。

また、本番の2週間前になりレースの半分を担当するガイドが突然の出張で無念のリタイアとなりました。そんな中でも、Sさんは「仕事が優先だから」と笑顔で練習を続けました。

レース当日は、限られた環境で折り返しの後歩くようになり、時間内完走が危ぶまれましたが、どうしても完走したいとの思いが勝り、制限時間が迫る中、見事、時間内完走を果たしました。

ガイドランナーもそれぞれ複数の市民マラソンやブラインドマラソン大会を完走して経験しましたが、高齢の視覚障がい者の初マラソンのゴールラインを共に超えることで今までにはない感動を味わえました。

  • 双方向のダイバーシティ

日本でのダイバーシティは性別や、障がい者の「多様性」を受け入れることとの認識が一般的だと思います。不適切な表現かもしれませんが、パラスポーツも「健常者が障がい者を援助する」との認識が一般的だと思います。今回のチャレンジを通して、少なくともアマチュアのブラインドマラソンはランナーとガイドがお互いに高めあうスポーツであると共に、練習やレースを通してお互いの経験や感覚を共有することに気が付きました。

勿論、障害があることは不便であることは否めません。一方で報道等でも障がい者スポーツの意義は 目にすることは多くなりましたが、「障がい者」と「健常者」の壁を取り払えるのはブラインドマラソン独特の感覚かもしれません。

人生はしばしばマラソンに例えられますが、ブラインドマラソンは例えではなく「ダイバーシティ」そのものなのかもしれません。

戸田伴走伴歩の会

ページトップ

東京2020パラリンピックバナー

カテゴリー

最近のニュース

2024年04月18日
かすみがうらマラソン2024:マラソン(IPC)エントリーリスト
2024年04月17日
かすみがうらマラソン2024:マラソン(ブラインド一般)エントリーリスト
2024年04月16日
かすみがうらマラソン2024:10マイルエントリーリスト
2024年04月15日
かすみがうらマラソン2024:5kエントリーリスト
2024年04月09日
代々木公園練習会を開催しました

月ごと

キーワード検索

トップ

JBMAマーク
JBMA
  • 〒113-0033
  • 東京都文京区本郷2丁目9番8号
    本郷朝風ビル5F
  • TEL&FAX 03-3814-3229
  • アクセスマップへリンク

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.