メニューを飛ばして本文にジャンプ

日本ブラインドマラソン協会

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする

JBMAニュース

JBMAに関するニュースや世界のブラインドマラソンのニュースを掲載していきます。

メディア出演情報:BS-TBS アスリート夢共演:道下美里 選手

放送日程
BS-TBS
毎月第1・2土曜午前11:00~11:30
6月1日前編、6月8日後編


番組内容
今月のパラアスリートは、視覚障がいマラソンのリオパラリンピック銀メダリストで世界記録保持者の道下美里選手。「夢共演」のお相手は、元女子マラソン日本代表で世界陸上のエドモントンで銀、大阪では銅メダルを獲得した土佐礼子さん。
小学生の時に発症した目の病気で、中学の時に右目を失明。短大卒業後は左目にも同じ病気を発症した道下選手。夢見ていた調理師を諦めてからマラソンで世界に登りつめるまでになった道下選手の支えとは…!土佐さんが迫ります。
今回は土佐さんが、視覚から光を奪われたブラインドマラソンに挑戦!アイマスクを着けた土佐さんの走りは…?!さらに土佐さんが、東京で金メダルを目指す道下選手の伴走者も経験します。そのガイドぶりは…?!
視覚障がい者陸上に欠かせないランナーと伴走者を繋ぐ一本のロープは「絆」と呼ばれます。メダリスト二人の「絆」が深まっていく様子をお見逃し無く!そして、二人を支える「大切にしている言葉」もお楽しみに!!


番組概要
「TOKYO!」。 2013年IOC総会でのあの瞬間以来、その成功はパラリンピックの成功なくして有り得ないと言われている。
その主役である障がい者アスリートに変わらぬ敬意を払い続けているのは、他ならぬ健常者アスリートだ。
この番組では、障がい者アスリートと同じ競技の健常者アスリート(現役・OB・OG問わず)が、練習を体験し、2020のみならずアスリート同士の「スポーツの夢」を共に語る。

 

 

ページトップ

東京2020パラリンピックバナー

カテゴリー

最近のニュース

2021年07月26日
メディア情報:八木常務理事が聖火ランナー
2021年07月14日
OSAKA EKIDEN in 長居 兼 第24回全国視覚障がい者駅伝大会
2021年07月07日
伴走練習会「てんとう虫パートナーズ」のご紹介
2021年07月07日
ホクレン・ディスタンスチャレンジ2021網走大会:スタートリスト
2021年07月02日
東京2020パラリンピック:ブラインドマラソン 代表選手コメント

月ごと

キーワード検索

トップ

JBMAマーク
JBMA
  • 〒113-0033
  • 東京都文京区本郷2丁目9番8号
    本郷朝風ビル5F
  • TEL&FAX 03-3814-3229
  • アクセスマップへリンク

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.