メニューを飛ばして本文にジャンプ

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする
大会イベント情報イメージ画像

大会・イベント 結果レポート

JBMAが主催、関連する大会やイベントの結果レポートを掲載しています。

第31回日本パラ陸上競技選手権大会結果

9月5日(土)6日(日)に埼玉県熊谷陸上競技場で、第31回日本パラ陸上競技選手権大会(主催;日本パラ陸上競技連盟)が開催されました。

残暑厳しい条件ではありましたが、アジア記録や日本記録も誕生する活躍が見られました。

以下に、中長距離種目の結果をご紹介します。

*タイムの後のカッコ内は伴走者 *AR=アジア記録 *NR=日本記録 *GR=大会記録

800m(晴、気温34度、湿度41%、風速0.5m)

男子T12クラス

1位 福永智洋(長居わーわーず) 2‘57“62 (濱田 郷嗣)

女子T13クラス

1位 松本光代(JBMA) 2‘37“74

 

1500m(晴、気温31度、湿度44%、風速2.3m)

男子T11クラス

1位 和田伸也(長瀬産業) 4‘05“75 AR,NR,GR (長谷部匠)

2位 唐澤剣也(群馬社福事業団) 4‘07“72 AR,NR,GR (茂木洋晃)

3位 米岡 聡(三井住友海上) 4‘56“23 (溜池勇太)

男子T12クラス

1位 村上拓也(横浜中央走友会) 5‘24“05 (阿部拓也)

男子T13クラス

1位 森 雄太(北九州クラブ) 4‘44“64

女子T11クラス

1位 井内菜津美(みずほFG) 5‘33“54 NR,GR (日野未奈子)

2位 水野麻子(川崎市陸協) 6‘00“41 (片山麻美)

女子T12クラス

1位 和木茉奈海(読売テレビ) 6‘06“75 (落合新)

女子T13クラス

1位 松本光代(JBMA) 5‘17“26 GR

2位 柏原未知(ほけんの窓口) 5‘25“95

3位 梶木あや乃(JBMA) 6‘00“17

 

5000m(晴、気温34度、湿度39%、風速3.6m)

男子T11クラス

1位 唐澤剣也(群馬社福事業団) 15’33”64  (茂木洋晃/星野和昭)

2位 谷口真大(ダイアログ) 16‘56“91  (母原利之/横部貴之)

3位 米岡 聡(三井住友海上) 18‘42“72 (溜池勇太)

男子T12クラス

1位 堀越信司(NTT西日本) 15‘44“12

2位 村上拓也(横浜中央走友会) 20‘46“75 (阿部拓也)

男子T13クラス

1位 高井俊治(D2C) 16‘24“70

2位 勝丸真至(ACKITA) 19‘00“39

女子 T11クラス

1位 水野麻子(川崎市陸協) 22‘12“33 (片山麻美)

女子 T12クラス

1位 和木茉奈海(読売テレビ) 23‘11“99 (落合新)

女子 T13クラス

1位 梶木あや乃(JBMA) 22‘18“44

 

10000m(曇、気温28度、湿度59%、風速1.8m)

男子T12クラス

1位 堀越信司(NTT西日本) 32‘23“61 AR

2位 福永智洋(長居わーわーず) 44‘19“60 (濱田郷嗣)

男子T13クラス

1位 勝丸真至(ACKITA) 39‘18“84

ページトップ

東京2020パラリンピックバナー

大会イベント情報

キーワード検索

  • 伴走ガイドのバナー

トップ

トップ

JBMAマーク
JBMA
  • 〒113-0033
  • 東京都文京区本郷2丁目9番8号
    本郷朝風ビル5F
  • TEL&FAX 03-3814-3229
  • アクセスマップへリンク

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.