メニューを飛ばして本文にジャンプ

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする
大会イベント情報イメージ画像

大会・イベント情報

JBMAが主催、関連する大会やイベントの情報を掲載しています。

2018 WPA Marathon World Cup:表彰式

マラソンワールドカップのレース終了後に行われた表彰式の様子です。

画像1:T13男子 左から3位のPatryk(ポーランド)、優勝した高井選手、2位のTim(ニュージーランド)

画像2:T11-12男子 左から3位の熊谷選手、優勝したAlberto(スペイン)、2位のEl Amin(モロッコ)

画像3:T11-12女子 優勝した道下選手とガイドランナー。左から青山ガイド、道下選手、志田ガイド

画像4:エリート男子の表彰式も行われました。左から3位のFarah(イギリス)、2位のKITATA(エチオピア)、優勝したKIPCHOGE(ケニア)
暑いコンディションの中、KIPCHOGEの優勝タイムは2時間4分17秒という、とんでもない記録でした。

画像5:日本のメダリスト3選手と伴走者。

ページトップ

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.