メニューを飛ばして本文にジャンプ

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 標準の文字サイズにする
  • 文字サイズを大きくする
めざせパラリンピックのイメージ画像

強化選手情報

強化選手の大会や合宿情報を掲載しています。

リオ2016パラリンピック 堀越信司選手インタビュー

堀越選手写真
– パラリンピック出場が決まった時のお気持ちを教えてください
堀越
去年の4月に推薦の第一位ということが決まっていたのですが、それから1年数か月の空白期間があったのでようやく決まってよかったなというのが一番大きなところですね。
– リオで楽しみなことはありますか
堀越走るのが一番楽しみです。
– 暑さ対策などは何か考えていますか
堀越リオに向けて暑い中走るなど特別なことは特にやっていなくて、現地に入って気象状況をうまく把握していって自分なりに何か対策を立てていくしかないのかなと思っています。情報がなさすぎてわからないですね。この前の代表合宿中にも気象の話にはなったのですが、去年の9月18日の気温が38度ということや一方で雨が降ったら寒いということを聞きました。当日どうなるかは本当にわからないので、今から対策となると逆に難しいのかなと思いますね。暑いと思って暑い中で練習しすぎても駄目ですし、逆に涼しいことを想定して涼しい場所ばかりで練習しても現地に行って疲労が出てしまうことがあるので、特に気候のことは考えずにオーソドックスな練習を淡々と重ねています。
– 開幕まで1か月となりましたがいまの調子はいかがですか
堀越いまは一番疲れている時期で練習をしていても全然走れず、ゆっくり走るのもきつい状況なのですが、いまはこれでいいとある程度割り切ってやっています。本番に向けて、現地に入ってから調整をしていけば確実にメダルが狙えると思っています。そこは自信を持っているので調子が良いか悪いかで言えば悪い状態ですが、ここから上げていきたいと思います。自信は持っているので心配はしていないです。
– パラリンピック出場が決まって、ご家族や周りの方々の反応はいかがでしたか
堀越家族は毎回見に来てくれるのですが、去年の段階から絶対見に行くからと言ってくれていたので決まったから特別何かということはありませんでした。所属先のNTT西日本陸上部の周りの選手たちは、正式に決定したという報告をしたときによかったと言ってくれたのですごく嬉しかったです。そういった気持ちにはやはり結果で応えたいなという思いもあるので、しっかり自覚をもって走りたいと思います。
– パラリンピックでの目標を教えてください
堀越まずは東京大会につながる走りをするというのが一番です。最終的な目標は東京パラリンピックのマラソンでメダルを獲ることなので、それにつながる走りをしたいです。そのためにはやはり世界でメダル争いをする、メダルに絡むというのが大事になってくると思うので、メダル争いに絡んでいってチャンスがあれば貪欲にメダルを狙っていこうと思っています。

他のリオ代表選手のインタビューを読む

リオパラリンピック競技日程はこちら

ページトップ

Copyright © Japan Blind Marathon Association. All Rights Reserved.